PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[PSO2 SS] チームのTOP画作ってみた ~SS加工 Vol.7~

pso20140908_204028_126_R.jpg

そのシャイラさんの様に、お疲れ気味の記主でございます………。
夏休み期間が終わりを告げ、いつもの大学生活に戻ってしまいました。
休みボケと言いますか、体がついていきません(汗)
更新ペースも普段通りか少し遅れ気味になるかもしれませんね、トホホ………。

さて、今回の本題に入りましょう。
創作SSと題して、TOP画とかキャライメージSSとか作っています。
その創作の一部として、所属チームのTOP画も作らさせていただいています
「マスター、チームのTOP画作りたいぞー。作りたいぞー。」
素材手配も快くしてくださるチームメンバーに感謝です。
という訳で、今回のテーマは「チームTOP画」です。
作業工程やそれに関する雑記を書いていきます、興味のある方は続きからどうぞです。


No.14 「The crew」

New_team_TOP_R.jpg

前回のSS評論会「SS評論会 その6 ~"New TOP画"SP編~」で紹介した
"No.11 「Mining Base Defense -But is that true?-」"というのがあります。
それに中って、PSO2 OP3のSSを色々と撮っていました。
そして、撮ったSSを整理していると下記のモノが入っていました。

pso20140916_194044_007_R.jpg

OP3の中で、ダーク・ビブラスが出現した際に出た砂壁をデューマン♂が"ズバッ"と一閃した後に出るものです。
シンプルなのですが、それがカッコいいロゴですよね。背景も黒いし使いやすそう………。
そこで何か"ピン"と来まして、アノ様なTOP画に仕上げました。

まずは、何故各キャラの"目"を題材にしたのか。
"目"こそがそのキャラの命・性格、そして意志の力が一番吹き込まれている部分だと考えているからです。
「お前、目が死んでるぞー!」と注意されたり、某アトラス社RPGのカットインなどにも目が使われますよね?
その理由もコレにあるのかなーっと、思っています。

配置構成ですね。
今回は各キャラのSSを頂きまして加工いたしました。
素材として提供していただいた各SSの解像度が異なっています。
それを全て同じ大きさに拡張・縮小して、目の大きさ・間隔を合わせて均等に。
そして、目の周りだけを残してカット、これをパーツと呼称します。
パーツを左右均等数に配置、映画のフィルムカットみたいにしたかったのです。
ですがここで一つ悩ましい事態が、総パーツ数が奇数だったのです。
そして、収まったのがマスターをうすーく背後に配置する言わば「ラスボス配置案」です。

これで完成ー………チームタイトルどこに書くの? 忘れていました。
そこでこのロゴの
PHANTASY STAR CREW (ファンタシスターの仲間達)
もじりまして、
LUPINUS MINTS CREW (るぴなす・みんつの仲間達)
に変更しました。フォントも違和感が少ないモノをチョイスしました。

またこういうの作りたいですねー、カッコいい感じのSSでした。


No.15 「Breathing space」

pso20140920_011319_031_R.jpg

チームのみんなで協力して撮ったTOP画です。
折角作ったのに貼って終わりじゃもったいないので、ココで解説いれますね。

拠点は夜景、そこのシンボルである「プール」と「花火」が収まるアングルを相談して選択。
右上少し遠い視点から見下ろす形のアングルです。こう背後から撮るのは良いですね。

配置構成ですが、下手に弄らずシンプルに。
右下に黒いフレームを入れるだけ、これだけです。

そしてチームタイトルの下記にあるフレーズですが
 The most important thing is to enjoy your life
 –to be happy – it’s all that matters.
 何より大事なのは、人生を楽しむこと。
 幸せを感じること、それだけです。
オードリー・ヘップバーンさんの有名な格言ですね。
チーム方針にピッタリだなーっと思ったので書きました。
フォントとフレームに合って、オシャレな感じに仕上がったと思います。


今回も2枚ご紹介しました。
創作SSは1人で作ることもできますが、多数の人との繋がりを持っていると
その幅は広がり更に良い作品ができますよね。
そして提供していただいた素材は、そのプレイヤーさんが大事にしている
キャラが写っていますので、大切に扱わせていただいています。

ご協力いただいた皆様、そして今回もご閲覧していただいた方々に感謝です。
それでは、次回の更新もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| [PSO2] SS | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lmlbadgelml.blog.fc2.com/tb.php/36-1d333ffb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。