PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[PSO2 創作] ハイキングを楽しもう………? ~日常 Vol.7~

自然を楽しみながら、秋を感じられる行楽シーズンの到来。
そんなある日、彼女ら3人の休日が丁度被る。
折角なので、"惑星ナベリウス 森林エリアにハイキングをしに行く"
と言う計画が成されるのであった---

某日、キャンプシップにて---
pso20140923_174745_046_R.jpg

「………、ヒサメに任せて大丈夫なの?」
「Umm... 本人やる気満々だし、何とかなるだろう。」

ヒサメの先導で、楽しいハイキングが始まったのであった………?


pso20140923_174150_025_R.jpg

降り立った場所は、自然豊かな森林エリアではなかった。
季節を問わず一面銀世界の凍土エリアに着いてしまったのである。
「さ…寒いわ…」ブルブルブル
「これじゃハイキングじゃなくて、登山みたいになっちまうな…」
「ありゃりゃ…こんなはずじゃなかったのにな~」
思い思いの言葉を発する3人。
どうも計画とは違った場所に着いてしまったために困惑している様子だ。
「まーとにかく、一度戻ろう。寒さ対策なんて何もしてないからな。」
「いや、アンタはそのパワードスーツで気温なんか関係ないでしょ。」
キャストであるバッジが言っても他人事のように聞こえてしまう。
だが、ヒューマンと似ている種族デューマンの彼女らにこの寒さは流石に厳しいらしい。
「ええっと……キャンプシップなんだけどね…」
ヒサメが神妙な面持ちで口を開いた。
「ん、何かあったのか?」
「まさか、ダーカーに襲撃されて破壊されたの!?」
最悪の事態を想定して、2人は装備を確認する。だが………

間違えて、帰還の指示を出しちゃったんだよ………。」
「「………。」」

pso20140923_174339_033_R.jpg

「何してんのよ!! アンタはァーーー!!!!」
一瞬の沈黙の後、シャイラが「この馬鹿!」とでも言いたげな表情で憤慨した。
それを後ろから羽交い絞めにして止めるバッジ。
「お…落ち着け!シャイラ…ブゴォ!」
彼女の肘がバッジの顔面にHIT。当然対象は彼になるのであった。
「Help me! 助けてくれ~………。」



シャイラの怒りが落ち着いたところで---

pso20140923_171259_004_R.jpg

今後の方針を決めるべく話し合いをすることになった。
「連絡用通信があるじゃない、あれで助けを呼べば早いんじゃない?」
「まー単純だけど、それが最短で帰る手段になりそうだな。どれどれ~」
そう言いバッジは、通信端末に手をかけてみるが---
「悪い、フォトンを補充するの忘れてて今使えない…ゴホォ!」
「全く………アンタはここ一番で役に立たないわね。」
シャイラの回し蹴りが彼の装甲が薄い腹回りを直撃する
「可哀想に……」
そう言いつつ慈愛の視線を送るヒサメ。
「いや、元々はヒサメが間違ったからでしょ?」
「ううぅ…本当にごめんなさい。」
「ま~反省しているみたいだし、そんなのいいわよ。」
シャイラ、2人の扱いの差が歴然である。

「ここは付近を飛び回っている、他のキャンプシップにアピールするしかないか。」
そう言いバッジは、徐に空を眺め飛ぶ影を探し始めた。
「よし、私もやるよ!」
ヒサメも復活したのか、いつもの元気さで彼に加わる。
「そんな直ぐに見つかれば、話し合いなんかせずによかったのにね…」
半ば呆れ気味に2人を眺めるシャイラ。すると………
バッジが空を飛ぶ影を視認した。
「おい、見えたぞ!キャンプシップに違いない!」
「よぉーし!思いっきりアピールするよー!」

pso20140923_174415_035_R.jpg

「何でだ!?こっちに気づいていないのかよ!」
動く影はこちらに近づこうとせずに視界を横断しようとしている。
「ちょっと、アンタ達………。」
「ん、何だ!?」「何!?」
2人は"必死になっているところを邪魔するな!"というオーラを放っている。
「よく見てみなさいよ。アレは、アギニスの群れよ。」
「「………。アーホントダネ。」」
何とも言えない空気になってしまい、2人は落胆して膝を着いた。



pso20140923_172024_022_R.jpg

その後彼女達は、フレンドのキャンプシップに運よく見つけてもらい
情けない表情でお礼を言いまくったのであった。
スポンサーサイト

| [PSO2] 二次創作 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lmlbadgelml.blog.fc2.com/tb.php/35-116a0995

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。