PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[PSO2] SSの禁じ手!? -縦向き4Kディスプレイ-と-Badgeのプレイ環境-

立ち絵メッセ20170217_R

皆さんこんばんちわ、ウーファーBadgeでございます。
重低音をボンボコさせたくなったのでウーファーを買いました。
あーボンボコボンボコ、夜は近所迷惑なので使えません。

もっとダイナミックかつ大きくキャラを映すSSが撮りたいなと思い、
以前からある"カメラ方向を横に縦長で撮る"を試行錯誤していました。
ただ横向きにキャラがなるし、首痛いし、
思ったアングルじゃなかったりと案外難しいものです。

んじゃ、環境ごと始めから縦向きにすればいいじゃないか

ピンッと閃いたこの言葉、ここから私の試みは始まりました。
プレイ環境も少し垣間見える今回の内容、続きからどうぞ。


まずはリアル方面からお届け、色々「あきまへん」ので処理させていただいてます。
別の作業スペースを確保している為めちゃくちゃ狭いとこに凝縮してあります。

PC001_R.jpg

左方向から[Full HD] [4K] [Full HD] と並んだディスプレイ達。
件の縦向きにするディスプレイはセンターの[4Kディスプレイ]になります。

PC002_R.jpg

コントロールパネルで表示設定を縦方向に変えてしまいます。
あらまー画面が変わっちゃいました、これはやりにくい。

PC003_R.jpg

ディスプレイの根元から90°回転させちゃいます。
背後のブルーシートは塗装・作業場との境界線ですので気にしないでください。
後はPSO2側の表示される縦×横サイズを入れ替えればOKです。
[3840×2160]を[2160×3840]にです。



ここからはゲーム画面に移ります。
それではランチャー起動します。

pso20170217_071225_001_R.jpg

なんだこれ。どこぞのスマホ画面、どこぞのソシャゲでしょうか。
これをスマホの背景画像にするとピッタリフィット(iphone談)します。

pso20170217_071256_002_R.jpg

キャラクター選択画面、大きなキャストなどは見切れます。
デュマ子でINしてみましょう。

pso20170217_071417_003_R.jpg
pso20170217_071437_004_R.jpg

寄ってみました、すんごい没入感。キャラクターが目の前に。

pso20170217_071445_005_R.jpg

TPS視点にしてみました。ほとんどキャラが写りません、まるでFPS。
視界が狭くなってるので、普段のクエストにはお勧めできません。



pso20170217_071626_006_R.jpg

それでは、武器アクションで色々と試しに撮影してきました。
縦アングルで無理せずにいつも通り撮影できるのでノンストレスでした。

pso20170217_072248_032_R.jpg
pso20170217_073255_045_R.jpg
pso20170217_074122_048_R.jpg
pso20170217_074841_055_R.jpg

ダイナミックな武器アクション撮影ができるので、
思い切って極端なパースをつけても面白味があるなと感じました。
また、一枚目のように振り下ろしPAとの相性はよさそうです、
逆に横に広がるPAは画面から見切れるので、アングルに工夫が必要そうです。



対して、ロビアクでの撮影では臨場感・主観目線でSSが撮れます。
まるでキャラをスマホで撮影している気分になりますよ。

pso20170216_041412_083_R.jpg

この撮影しているのをリアル主観視点で捉えるとこんな感じです。
↓↓↓

PC004_R.jpg

「あらやだ、家の子が目の前にこんな大きく///」
………
……

「……なにやってんだ私は。」
と、たまに脳を過ぎります。

PC005_R.jpg

[Full HD] (23型)のディスプレイと並べると、その大きさがお分かりいただけるでしょうか。
縦の大きさはピッタリ2倍、さらに高画質。たまりません、素晴らしい。
あの時、貯金をコツコツ貯めてモンスタースペックのPCを作って良かった。



いかがでしたでしょうか、個人的には面白い試みでした。
最近は4Kを超える8Kも出てきたりと革新は進んでいますね。
私も4Kにしてもうじき3年目を迎えることになりますが、
現状のスペックを超えるには数十万円の大金が必要になるので、
もうこのままでいいかなと思っています。

加えてハイエンドグラフィックボードもお安くなりましたし、
数年前に比べて高画質化も安易になりました。
DSRを用いればネイティヴ4Kディスプレイがなくても表示は可能ですし、
少し贅沢なゲームライフを過ごしたい方は是非検討してみてくださいね。
それでは今回はここまで、ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

| [PSO2] 記主の色々 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはすばらしい・・・

はじめましてこんにちは。
自キャラ大好きなプレイヤーさんには嬉しい画面ですね。
うちもそのうち試してみようかと思います。
情報感謝です!

| かっちゃん(KATH-TOR) | 2017/02/18 10:03 | URL |

> かっちゃん(KATH-TOR)さん

コメントありがとです!
変形するディスプレイにはロマンが詰まってます(・ω・)

| Badge(バッジ) | 2017/02/18 21:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lmlbadgelml.blog.fc2.com/tb.php/257-9d5c5755

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。