PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[PSO2] キャラクター名、どう決めた? ~4th・5th・6th編~ +最古SS

※この記事はキャラクター設定完全無視な内容です、超リアルご容赦を

立ち絵集お名前_R

どうもみなさん、休日の大半の時間を爆睡で棒に振ってしまう記主です。
さて今回のテーマは過去記事を振り返れば1年3か月ぶりだと思います。
キャラクターを決める際に必ずしも通り、そして悩むキャラクター名。

※前回は1th~3rdまでの由来をご紹介していました※
↓↓↓
[Cha] キャラクター名、どう決めた?

今回はタイトル通り4th~6thまでのキャラ名の由来を記述しようと思います。
後一年以上も前なので3rdキャラの名前が現在と違ってましたので、
おまけみたいな感じで3rdキャラの名前変更由来も記述します。

久しぶりのキャラクリ関係? の記事です、続きからどうぞ。


4thキャラ レーゲン=ヴェルグの場合
立ち絵集お名前Ra_R

過去記事にもメモ帳にも記録してなかったので不確かではありますが、
2014=昨年の7月頃に作成したキャラだったと思います。

↓残っていた最古SS↓
before_after_R.jpg
左が一番古いモデルで右が現在の2個前ぐらいのモデルだったと思います。
よく見れば、最古のモデルは6th ケーニヒス=ヴェルグの素体になっていますね。

では本題のキャラ名の由来ですね。
先にも申し上げた通り、このレーゲン=ヴェルグは初の女性キャストとして生まれました。
キャスト=カッコいい機体という謎の解釈を当時しておりまして、カッコいい名前にしようとしていました。
ここで言うのも何ですが、1st男性キャストの名前を普通にいそうな人の名前にしてしまっていたので、
彼女からのキャストはもっとカッコいい機体名風にしようとしたのです。
それでついたこの名前"レーゲン=ヴェルグ"
コレは完全にその場の思いつきです、勢いです、検索しても出てきませんもの。
しかし、後からレーゲンが"雨"というドイツ語であったり、
類似の名前"レーゲンスベルグ"が薔薇の名前であったりといろんな要素が含まれて来ました。
その2つが元になってるかは分かりませんが、赤色モチーフでクラスはGu(バレットスコール)の彼女。
作成当初は思ってもいませんでしたが、今ではメイン格。これからもよろしくお願いします。



5thキャラ リュディガーの場合
立ち絵集お名前Ru_R

4thキャラ レーゲン=ヴェルグと同時期に作成されたキャラクターですね。
PSO2を始めるにあたり作成した1stキャラ以来の男性キャラです。

↓残っていた最古のSS↓
pso20140428_000654_000_R.jpg
フルフェイス・フルアーマーの恰好、今でも使っていますね。
←の方はチムメン、プライバシー保護です。

2体目の男性キャラ、しかも"おっちゃん・中年"キャラとして生まれました。
普通にイケメンキャラを作るよりもこういった味のあるキャラを作った方が
後々になって面白くなるかなと思っていたからですね、本当にその時の判断は良かったです。
さて、キャラ名の由来ですが――
ラ行を頭にした名前を作りたかったのです。
よくあるじゃないですか、"リュウ・リュウガ・ルーク"とか。カッコいい名前ですよね?
個人的にラ行で始まる男性名って響くものがあるのですよ。
そして、今まで英語テイストの名前だったので、4thキャラと同じくドイツ語テイストにしてみる方向へ。
「ドイツ風名前・ラ行」でのそのそ絞っていった結果、"リュディガー"にいきついたのです。
元々ファミリーネームでもファーストネームでも使われることがあるようですし、
PSO2内ビジフォンのアークスサーチをかけても当時誰も引っかからなかったので採用しました。
現在の立ち位置は同じくしてメイン格、頻繁に登場するようになりました。
マイキャラのまとめ役であるおっちゃん、みんなの世話は頼みました。



6th ケーニヒス=ヴェルグの場合
立ち絵集お名前K_R

昨年(2014年)の11/22にこのブログがきっかけで生まれたキャラクターです。
カタナを常時使うキャラが欲しかったので作成しましたね。

↓残っていた最古のSS↓
pso20141121_185359_020_R.jpg
和風を意識して作成したので、カラーが抹茶・小豆を軸に作成しましたね。
素体なので今よりマイルドな印象、現在は……。

4th レーゲン=ヴェルグに次ぐ2体目のキャスト女性です。
レーゲン=ヴェルグが射撃で感情表現豊かなキャラですので、
それと対になるように打撃中心で冷静なキャラをテーマに生まれました。
そうなると名前の由来も簡単に――
レーゲン=ヴェルグと同じ系統にしてしまおう!
という訳で、"ヴェルグ"を同じくして使用する方向にしました。
この"ヴェルグ"。簡単に言えば、"一太郎・健太郎"などの名前の"太郎"部分だと考えてください。
前の文字・呼び方などを付加すれば、違う名前になる万能ネームです。
そして、4th・5thがドイツ語テイストだったのでこの6thもドイツ語テイストにすることに。
〇〇〇=ヴェルグでドイツっぽいもの……、たどり着いたのがこの"ケーニヒス"でした。
元になった言葉は"ケーニヒスベルク"です。これは中世後期の東プロイセンの中心都市名(wikipedia参照)でもあり、
第一次世界大戦後に建造されたドイツ海軍の軽巡洋艦の名(wikipedia参照)でもあります。
まさにドイツっぽさバリバリのネーミング、一番印象にあった名づけ手法だったと思います。
現在はその名前と和風テイストのキャラ作りを生かしたキャラへとなり、かなり尖ったキャラになりました。
こちらもメイン格となり頻繁に登場、PSO2の主流クエにも良く使うようになりました。
イケメン女子万歳、これからもお世話になります。



※オマケ
前回の"[Cha] キャラクター名、どう決めた?"では3rdキャラの名前が"ヒサメ"でしたが、
今年の3月頃に"ラヴィリス"へと変更されています。
この"ラヴィリス"という名前の由来は――
元々3rdキャラの本名は"ラヴィニア・ヒサメ・アッヘンヴァル"という名前でした。
そのファーストネーム"ラヴィニア"を使おうと思ったのですが、既に多くのプレイヤー様が
使用されていた名前でした。そういう訳で、少しもじって"ラヴィリス"にしたのです。



以上、4th~6thキャラの名前の由来と過去SSでした。
まとめてみると、1~3rdキャラは英語テイスト、4~6thキャラはドイツ語テイストの名前。
上手いこと分れましたね。名前は個性、色々考えて付けるのも楽しいですよ!

キャラ名の由来、フレンドやチームメンバーに聞いてみると面白いのでいかがでしょうか?
チャットのネタにも個人的におすすめですので是非。
それでは、今回もご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

| [PSO2] 記主の色々 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lmlbadgelml.blog.fc2.com/tb.php/164-92144c9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。